旅行や出張の時に大活躍!格安航空券の良い所を紹介!

夕焼けと飛行機

格安航空券を利用するメリットについて知っておこう

当然になりますが、航空チケットが安く手に入ることに大きなメリットが生じることになります。
これを求めて格安航空券を求めている人が多いですが、もっと他にもメリットがあり、それに気づいていない方も多いです。
そのような方にこそ知っておいてほしいことがあります。

もっと安くすることができる

JAL航空券やANA航空券などのフルサービスキャリアと比較すると、LCCの航空券は安くなるのが特徴です。
それを格安航空券と呼んでいることが多く、その時点で満足している人も多いです。
普通運賃だけでも安くなりますので、それも当然になるでしょう。
いろんな航空会社が持っている事前購入型の早期割引や空席連動型を活用することにより、もっと安く購入できます。
その他にも、事前に航空券予約が必要になりますが、まだまだ安くできることを知っておきましょう。

旅行やビジネスで活用してほしい方法

オレンジの外観のホテル
旅行やビジネスで飛行機を活用する人も多いでしょう。
そのときにこそ、格安航空チケットを求める人も多いはずです。
そんなときに利用してほしいのが、航空チケットだけではなく、宿泊するホテルも一緒に予約をすること。
一緒に予約をすることにより、単体で行うよりもとても安くなります。
各航空会社それぞれホテルと一緒に入手することができる航空チケットを準備していますので、それを活用して予約をしてください。
宿泊費を浮かすことができ、別のところで予算を充てることができます。

よく使う便に対する向き合い方

よく利用する便もあるでしょう。
そんなときにこそ向き合い方を知っておくことで、さらに安くすることができます。
よく利用する航空会社のマイレージプログラムに参加しましょう。
そうすることでマイルが貯まりやすくなり、今後航空チケットを無料で搭乗できる機会を作ることができます。

また主要な空港であれば、他にもいろんな航空会社が便を運航していることもありますので、最安値を求めましょう。
最安値を検索してすぐに表示することができるサイトもあることから、そのようなものを利用すると良いでしょう。

格安になる弊害について

ただし安くなる弊害もあります。
事前購入型や空席連動型によって購入した航空チケットをキャンセルするときに、購入代金の4割ほど支払う必要があります。
これについてはよく理解しておきましょう。

メリットを最大限に活かそう

単純に安くなるから普通運賃で登場するのは、格安航空チケットを活かしきれているとは言えません。
メリットを最大限に活かす工夫をしてください。